FC2ブログ

サンキューパセリ サンキューカルテット (WBCのところ書き直しました)

迷惑をかけたメンバーに遠慮して 軽井沢に戻らなかった

真紀さん

 

一番真紀さんを探し出したい すずめちゃん それを手伝う家森さん

コロッケデート写真で 落ち込む別府さん

 

雑誌の写真1枚で 真紀さんの住んでる所を見つけだす

それにしても 現実に見つけ出せるから怖いよ

 

すずめちゃんが 真紀さんの手を取ったときに 何を感じたのかな

冷たかったのかな

自分の上着をかけてあげる 優しい 

それだけ 元気の無い真紀さんだったんだろうな

抱きしめる すずめ 家森さんも一緒に 抱きしめてた

それを やさしく笑って見つめる別府さん

車を取って来てと言われ 素直に取りに行く別府さんだけど

完全に すずめちゃんに服従かも~

いや 優しいんだよね

そして 美味しそうなご飯 メンバーと一緒だと美味しい!

 

 カルテットを趣味にしようとおもってたメンバー

大きいホールで演奏をして ためしてみたい真紀

せっかく戻ってきたんだから 挑戦をすることに

ここでも 女性に引っ張られる男性2人 このメンバーだから上手くいくんだ!

 

自分達のブラックを売りに チケットを売って行く 

こうなったら 売りにしてでも 演奏を聞いてもらいたかったのよね

 

二流でも三流でも 煙突から出た煙が空に流れていくように

自分達の気持ちを音にして 伝えたかったのよね

だから 空き缶を投げられても おきゃくさんが帰っても 負けなかった

楽しい演奏を聞いて貰えたから 次につながるのよね

だから花火の日の演奏に繋がった

 

その時の曲 「死と乙女」意味深な題名にいぶかるすずめちゃん

でも 女は秘密を守るのよね・・・少し怖かったな

 

戻ってきた 真紀さんの顔は素の顔だったんだろう

作ってた 前の顔とは笑顔も違ってた

これからは 本音で生きていけるのかな

砂浜で迷っていたメンバーのように いつまでも迷いながら生きて行くんだろうか?

 

家森さんが拘ったパセリ

はい 忘れませんよ いつも サンキューパセリと言いたいです

カルテットもサンキュー とても楽しく 考えさせられながら拝見しました

まだ 謎はありそうですが 全部さらけ出さなくても 今がいいならそれでいいよね~

が 終わるのは寂しい!

まだまだ 演奏を聞きたかったし 演奏する姿も見たかったです

 

今回も また 1話と2話を消してしまったの

今回は 逃げ恥より残念です~

こんなに 拘って作ってると 最初はおもわなかったから

 

 

WBC アメリカが勝ちました

アメリカが勝ってあたり前の世界らしいけど

勝った時のアメリカ選手の喜びかたを見て

勝った時の感情は どこの国も同じなんですね

 

雨の準決勝で 晴れてたらな~と 残念におもいました

でも 決勝よりも 日本との準決勝の方が面白かった

最後の方は 力つきた感じがありましたが 

それまでは どうどうと戦ってました

4年後 今回戦った 若手が引っ張ることになるんでしようか

小久保監督 御苦労さまでした

侍ジャパンの選手の皆さんも 御苦労さまでした

ペナントレース前に 久しぶりに興奮し 楽しませてもらいました

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト



Category: ドラマ

悲しい現実は

知られたくなくて 忘れたいのも

真紀さんは 忘れてたのかもしれない

それが 戻ってきたのは すずめちゃんとの会話からかも

「真紀さん ずっと東京でしよう」

「地下鉄ですれ違ったかも」

「周りは嘘ばっかりだから」 

「真紀さんのように嘘の無い人」

いや ホッチキスを見てたときか?

 

 

余命9カ月の老人のピアニスト ベンジャミンから仕事をうばった日

風で飛んだ帽子を拾おうとしたメンバーを帽子を老人を 冷たい目でみていた理由は

生い立ちにあったんだ

あの 老人が 義理のおとうさんに見えたんだろうか?

最初の疑問がとけた

 

 

「泣きながら ごはんを食べたことのある人は生きていける」

真紀さんが すずめちゃんを元気づける言葉だけど 実体験からだよね

 

 

「ちょっと お手洗いに行ってきますね」

真紀さんが 警察につれて行かれる時の言葉 長いトイレになるね

 

その1年後 カルテットの復活はあるんだろうか

復活してほしいんだけどな~・・・

 

 

「カルテット」 このドラマ 視聴率は高くなかったけど 心に響く言葉がたくさんあって

もしかして自分の中にもある言葉で もんもんとしたものが出てきたからかも

すずめちゃんは変わらなかった 家森さんも 別府さんも

でも 真紀さんだけは違った

顔の表情ね いくつもの顔があって 謎だらけで ミステリアスな女性だった

でも 9話 メンバーに告白するときの顔は子供のようだった

本当の自分を出せたときだったのかも

 

最後まで 不思議な魅力だったのは 家森さん 高橋一生さんの魅力が出てた

最終回は どうなるのか気になるけれど 皆幸せになってほしいな~

いや 元に戻ってほしい

だって~ 4人の会話 最高で いつまでも ほほえみながら聞いていたいから

リスも 5人で見てほしいから

 

 

Category: ドラマ

嘘の戦争最終回

気持ちのいい すっきした~と思わせる終わり方

最高でした

結局 血を流したのは浩一だけ 誰の血も流さずの復讐劇

おみごとでした

じつは こんなに上手くいくわけないよとおもったけど

ドラマだから 最終回だからと納得しました(笑)

 

ただ まんまとだまされたのが 崖から落ちるシーン

綺麗に 落ちました~

まるで スタントマン

崖から落ちるもう一つのドラマを思いだしましたよ

晃が復讐をしたとおもったら 演技で血のりとは

隆と楓と晃のシーンで え~と声が出てしまいました

なんかね~ この三兄弟と友情なんて芽生えてません

それだけ 本当は浩一はいい人だったんだね

最後は 一人で居なくなる これは思ったとおりでした

 

楓との別れのシーン 「ごめんよ」と頭を手にって それは未練が残りますと

おもいながら あれ~どこかで見たような どのドラマだったかな~と

また 変なことを考えてしまって だめですね~

 

ハルカとは また会えて 今は一緒に詐欺をしてるんだろうなと

おもわせる最後に ほっとしましたが

いや いけません 詐欺は犯罪ですよ~ 浩一 うん 今はなんて言う名前なんだろう?

と 最後まで 考えなくていいことを考えての終わりでした

 

ドラマの関係者さんの心使いを感じられるシーンもたくさんあって

ありがとうございました

こんごとも 草彅剛をよろしくお願いします

 

そして中居くん(分けあって中居さんとはいいません)気づかいありがとうございました

アメリカに行けるね~ WBC選手と監督のおかげで行けますね~おめでとう~

沢山 応援するからね!!!

 

 

剛くんにとって このドラマがあってよかったです

お仕事が無い時間は いいことを考えませんし

いままで パンツも洗えないほど 仕事をしてた人が急に仕事が無いのは

たまりませんものね

それだけに 力の入ったドラマでした

だって 剛くんって 涙を流すのは苦手な人なのに(勝手に感じてますが)

涙 流し放題 感情が現れてましたよね~

無事に終わってよかったです

そして この後のお仕事に繋がりますように

Category: ドラマ

嘘の戦争 後一回なんだな~

三瓶さんへの復讐を思いとどまってくれた

誕生日が娘さんと 同じ日だったとは・・・

そう娘さんのそばにいたいけど 陽一のそばに

そうやって 二人を守っていたのかも

 

娘さんに謝り 三瓶さんに「俺 もう大丈夫なんで」の言葉

心温まるシーンで こんなシーンがあるから 見ていられるのよね

復讐心で つらい顔ばかり見ていたら 心が凍りますよ

そのそばには ハルカ やっぱり心配だったんだ

 

仁科会長の会見で 終わりにしょうとした浩一の思いは 跳ねのけられてしまった 

仁科会長の反撃会見!!

そう簡単にはいかない復讐の終わりは どう決着できるんだろう

 

カズキの謎の動き 楓との別れ? 相棒ハルカとはどうなるのか?

復讐は どう決着するのか? 来週が楽しみですが 終わりますね~

ほっとするかもだけど 悲くて 寂しいのも現実 

今の自分の 落ち着かない現実を払いのけてくれるのは SMAPだったのに これからどうしょう

跳ねのける勇気をくれる ドラマや舞台情報いただきたいです(涙)

 

 

そう言いながらも WBCの2勝嬉しいです

中田さんの活躍も あなたの盗塁 ここぞと言うときに とっているのだと 気が付きました(笑)

無事 3勝で次に進んでください のんのん

 

そのWBCのとき 中居さんの声が無いときが 中居さん番組と

おじゃマップのとき 気づかいは終わらないのね

 

そのおじゃマップ 4月以降も続きます

よかった~

よかったが もうバスツアー飽きました~

なにか 違う企画お願いします~

焼きそば慎吾は大好きだけどね~

大きくなりすぎは 少し気になるし・・・

 

 

そして カルテット 本当に忙しかった火曜日

また 来週もなのね~

 

すずめちゃんの心使いに 涙 涙

優しくて 悲しくて せつなくて 胸キュンでした

かた思いも感じられ また胸キュン

 

それなのに それなのに 謎の警察の動き

ええ~の転回 真紀さんは誰でいずこ????

胸キュンがドッキンとなりました

 

Category: ドラマ

嘘の戦争8話

もう8話なんですね~ 寂しくなってきます

 

浩一が隆と晃を呼び寄せたはずが そこに楓も

楓には 隆も晃も そして浩一も知られたくない秘密

でも 浩一は切り替えましたね

楓に知られても ここで 隆と晃と六車に 気持ちをぶつけると

苦しいシーンでした

まるで 楓に浩一の本心をぶつけるシーンになってしまった

浩一は楓を突き放すために 全部嘘と言った

そう これからの復讐が成功するために

あのビンタ 痛そうでした

 

隆は 家族を守りたかった

 

晃は浩一を まだ好きですよね 

浩一を責める目が まだ優しかった

 

楓は まだ浩一を嫌いになれないでいる

だから 指輪を捨てられない

 

ハルカが六車に連れ去られる

ハルカを疑わない浩一 それは たった一人の仲間だから それだけ

六車をはめ 助けられたハルカ 仲間というより 惚れるよね

たった一人の相棒と言われたら 離れられない 嬉しいけど せつないな~

 

六車から 三瓶さんの裏切りを知る

でも それは 家族を守るためじゃなく 浩一を守るためだったのかも つらい立場だったのかも 三瓶さん

でも 復讐するのね 浩一は 苦しみながら

ここで 流した涙は嘘なの そうじゃないことを願いたい

 

印象的な所で流す涙に 浩一の気持ちが現れてると思えるドラマです

最後は どう決着をつけるのか 楓はハルカはどうするのか

苦しくなる 8話でしたね~

 

 

 

カルテットも 真紀さんの夫さん クドカンが現れてから サスペンスで これからどうなるの カルテットとおもったけど

巻き戻されましたね

すずめちゃんの横にいる真紀さんが 安心して見える

 

ここにくるまでの 一日の出来事が 巻き戻し 巻き戻しで

頭がくるくるしました

一番ビックリしたのが バンのバック走り ありすちゃんの運転能力すごい!(笑)

 

夫さんとの巻き戻しというか 別れるための巻き戻し 見事でした

夫さんの本心も聞けたし 最後はハグではなくて握手で終わり

 

家森さんは 鍵を盗まれたの知らなくて ありすちゃんの巻き戻しに付き合うはめに

 

別府さんは なぜか閉じ込められ 出番最初と最後

 

一番 不安になったのが すずめちゃん

可哀そうだった・・・

 

もう一つの嘘はなんだんだろう

カルテットの行方が気になって すずめちゃんのこれからが心配!!

 

 

 

 

 

 

Category: ドラマ
»